HOME > products sanga

けん玉「山河」

日本で数少ない国産けん玉メーカー
小田原箱根地方の木製品産地では昭和50年代に国内けん玉ブームの際に大量にけん玉を生産していた実績があります。しかし現在はほとんどけん玉を生産していません。
ひょんなことから一般社団法人グローバルけん玉ネットワーク代表の窪田氏と知り合うことができ、現在の海外でのけん玉ブームや逆輸入で日本でもプレーヤーは増えつつあると教えて頂きました。そこで窪田氏の協力を仰ぎ新しい小田原発のけん玉ブランド「山河」を開発しました。
山河の特徴は、シェイプ(形状)は剣の元のくびれと、材料を無垢けん玉は国産材広葉樹を使用しており、ラインなどの接着での模様(寄木細工のけん玉)を製造している所です。
数少ない国産製造のけん玉「山河」をぜひお試しください。
 
 

縞縞 縦

玉が縦の縞縞です  

2本ライン 赤、紫  

1mmライン下部2本

国産材 無垢  

ケヤキ、サクラ、ナラ、カバ 

バージョン情報

サイズ変更の履歴